試合結果

2017年5月24日 水曜日

ルーキーリーグ関東・静岡2017第3節 vs 流経大柏(後援会専用)

もともと5月7日に予定されていた試合だったが、今回オーシャンカップに招待頂き、流経大柏と同組になったことで、流経大柏との試合はルーキーリーグを兼ねることとなった。
そのため、35分ハーフというオーシャンカップのレギュレーションで試合は行われた。


第2節までの結果は勝点0という苦しい滑り出し。
今回も難敵だが何としても勝点3をGETしたいところ。


桐光のキックオフで試合開始
1分 桐光いきなりピンチを迎える。流経大柏は右サイドからオーバーラップしてきた選手がボールを受け、中に折り返す。
キーパー手前でショートバウンドする難しい球だったが、GK梶村が横っ飛びで片手で弾き返すナイスセーブ。

3分 中村が右サイドからドリブルで仕掛けてペナルティエリア内で倒される。
PKと思ったが、ノーファウルの判定。
4分 流経大柏が右サイドから攻撃を仕掛ける。
オーバーラップしてきた選手に中に折り返され、ヘディングシュートを打たれるが、ゴールポストに当たりゴールラインを割る。

開始早々からお互い攻め合う展開。

11分 右サイドから佐々木(航)がスピードで相手を抜き去り、ペナルティエリア内に侵入し中に折り返すが、惜しくも相手DFに防がれコーナーキック。
そのコーナーキックをラナイメアーがヘディングで合わせるが、GKの正面に。

13分 中村との連携で中盤でボールを奪った佐々木(ヨ)が、左サイドからドリブルで切り込みシュート。
惜しくもGKにキャッチされる。
桐光が積極的に仕掛ける時間が続く。

14分 流経大柏は早くも選手を二枚替え。

しばらく膠着状態が続くが、

32分 前掛かりになったところ、ボールを奪われカウンター攻撃を受ける。
流経大柏が一気にドリブルでペナルティエリア内に侵入。
しかし、巽が体を張りシュートは許さず。
なんとかピンチを凌いだ。

20分過ぎからは桐光のペースで試合が進んだが、なかなかペナルティエリア内に侵入させてもらえず、我慢の時間帯が続く。
お互いにチャンスらしいチャンスは無く、そのまま前半を終える (0-0) 。

後半開始
39分 流経大柏が1名選手交代。

44分 所が左サイドからドリブルで仕掛け、ペナルティエリア内から強烈なシュートを打つが、惜しくもGKに弾かれコーナーキックとなる。



後半最初のビッグチャンスだった。

48分 所OUT→金沢IN 

58分 中盤で流経大柏にボールを奪われて、パスを繋がれミドルシュートを打たれる。
桐光のゴールネットを揺らし痛恨の失点!(0-1)

59分 ラナイメアーOUT→アマダスンIN

60分 流経大柏が1名選手交代。

66分 池上OUT→杉本IN 


結局、得点出来ないまま試合終了。
試合内容は決して悪くは無かったが、ゴールが遠かった。
残念ながら開幕3連敗となってしまったが、もっとチームの連携を高めて、次こそは勝点3をGETして欲しい。

次節
6月4日 前橋育英戦(予定)

Report by T.I

投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
友だち追加