試合結果

2017年4月11日 火曜日

プリンスリーグ関東2017 第1節 vs.ジェフユナイテッド 市原・千葉U-18

2017年度のプリンスリーグがいよいよ開幕。
桐光学園は4月9日に保土ヶ谷公園サッカー場で初戦を迎えた。
気温こそ低くはないものの前日から降り続く雨の影響により足元の悪い条件での試合。



対戦相手はプリンスリーグ参入戦を勝ち上がってきたジェフ千葉。
昨年度プリンスリーグ2位の実績を誇る桐光学園としては是非とも勝っておきたい。




桐光は試合開始から3分、11分、12分と続けざまにCKを得るとともに数多くのクロスを入れるなど、


15分過ぎまではほぼ相手陣内で戦うものの決定的なチャンスを生み出すにはいたらず、
逆にそれ以降ジェフが桐光ゴール前まで攻め込む場面も見られるようになった。


21分 ジェフはゴール前へのフリーキックからサイドへ展開。
そこから上がったクロスのこぼれ球をゴール右隅に決められる(0-1)

さらに波に乗ったジェフはロングスローも多用し、桐光はしばらく防戦を強いられるこことなるがGK丸山のファインセーブもあり追加点は許さない。


また桐光も30分頃からFKやサイドからのクロスにより攻勢に出るもののそのまま前半終了(0-1)。


終了間際、ジェフのアフタープレーによる危険なシーンがあるが、カードも注意もなく流されてしまう。

後半に入り、桐光は前半終盤の流れそのままにゴール前までボールを運ぶが、決めることができない。


61分 今井out⇒金子in
69分 右からのクロスを田中(雄)がダイレクトボレーで狙うが惜しくも右に。

71分 田中(彰)out⇒佐々木in
74分、渡辺(大)からのCKを金子が足先で合わせてゴール右隅に待望のゴール!!(1-1)


さらに75分、キックオフのボールを倉持が奪い、拾った佐々木抜け出しキーパーと1対1となるもこれは右にはずしてしまう。


83分 渡辺(大)out⇒山本in
86分 ゴール前に出されたボールに佐々木が飛び込むもキーパーが一瞬早くセーブ。
その際、キーパーとの接触でイエローカードが出る。

その後も桐光はFKやCK、ジェフはロングスローなどでチャンスを作るもののそのまま試合終了。
ドローという結果は残念だが、この経験を来週末の前橋育英戦での勝利に繋げてもらいたい。

Report by T.K

投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
友だち追加