トピックス

2016年7月22日 金曜日

ルーキーリーグ関東・静岡2016第6節 vs 市立船橋(後援会専用)


前節、前橋育英に惜しくも敗れ、現在の成績は2勝1敗2分である。

本日、勝点3を奪いに千葉県船橋市の法典グラスポで市立船橋とのアウェー戦に挑む。

気温は30度を超え無風状態のなか、10:30キックオフ。

序盤は、市立船橋のペースで始まっていく。

開始早々の4分、自陣ゴール前の混戦で相手チームのファーストシュートに一瞬ヒヤッとするが、枠を大きく外れる。

6分 市立船橋
右サイドを突破されシュートを打たれるも、GK丸山が横っ飛びのスープセーブ。
桐光学園 、中々自分達のペースがつかめない。

13分 桐光学園
右サイドを駆け上がった田中からクロスが上がる。相手ディフェンダーのクリアミスを阿部が頭で落とし、そのボールを中川が拾いそのままシュートに持ち込むがGK正面。

14分 市立船橋
一瞬の隙を突かれ1点を献上してしまう。

その後も、何度かゴールを脅かされるものの、GK丸山の好セーブにより失点を許さない。


桐光学園も徐々に自分達のペースを取り戻しチャンスを作っていく。

40分 桐光学園
山本から左サイドの松永へ、中川とのワンツーで抜け出し、中央の西牧へラストパス、右足を振り抜くもクロスバーに弾かれる。


その後も、市立船橋のゴールに襲いかかるがゴールマウスをこじ開けることが出来ないまま1-0で前半終了。

後半、早い時間帯に同点に追いつきたい桐光学園

46分
阿部のインターセプトから西牧へパス、シュートを放つもGKに阻まれる。

その直後の47分 市立船橋に追加点を許してしまう。

56分 桐光学園
左サイドの山本からアーリークロス、GKが弾いたところを阿部が冷静に流し込み2-1とする。

63分 市立船橋
右サイドから中央へ渡る、ディフェンスの間を抜けられ再び突き放され3ー1とされる。

66分 桐光学園
西牧が中央へドリブルで切れ込み、阿部とのワンツーでフィニッシュ‼︎ 惜しくも枠を外れてしまう。

70分 桐光学園
左サイドから中川がフリーキック、絶妙のタイミングで金子、国谷が飛び込むもクリアされてしまう。

73分 桐光学園
中川から相手ディフェンスの頭上を越えるロングパスに阿部が抜け出しダイレクトで狙い澄ましたボールは右ポストに直撃し、そのままゴールに吸い込まれ3-2とその差1点に追い詰める。
なんとか追いつきたいチームは足が止まる時間帯ではあるが、諦めずに1点を奪いに行く‼︎

75分 桐光学園
田中がハーフライン近くから右サイドを駆け上がる、マイナス気味に出したグラウンダーのクロスはゴール前の松永に!しかし惜しくもゴールネットを揺らすことが出来ない。
直後、今度は阿部が右サイドを駆け上がりファーサイドにクロスを上げる、中川の折り返しに西牧が反応するが、これもまたGKに阻まれる。

80分 桐光学園
ショートコーナーから中川が仕掛けるもGK正面。


残り時間が少なくなってくるなか、チームはサイド、中央からと攻撃の手を緩めない、ディフェンス人も身体を張って相手の攻撃を跳ね返す、控えの選手もピッチ上の選手を鼓舞し続ける。

88分、89分と立て続けにコーナーキックを獲得しチャンスを作り出すも1点が遠い。

そして、試合終了のホイッスル。

結果、3-2と黒星を喫してしまたったが、内容は決して悪くなかった。この暑さのなか、最後まで走り抜き声を張り上げ、諦めずに戦った姿勢を、是非、次節勝利という2文字に繋げてもらいたい。

以上















投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
友だち追加