試合結果

2016年5月10日 火曜日

プリンスリーグ関東2016第5節 vs 川崎フロンターレU-18



2016川崎ダービー開幕!
昨年の「4.25保土ヶ谷の屈辱」から1年。
宿敵・川崎フロンターレU-18との第5節が、桐光の地元でもある、川崎フロンターレ麻生グランドで行われた。
2014年1勝1敗、2015年1分1敗と、ここ2年の戦績が1勝2敗1分と負け越しているため、何としても勝ちたい試合である。


近隣住民への配慮から声援が制限される状況にもかかわらず、見学エリアを埋め尽くす観客のなか、注目カードがKick Off!



前半13分、倉持の抜け出しから、鳥海がスイッチし、左からのセンタリングに田中(2年)がファーでヘッドで合わせて先制!
(1-0)


44分、フロンターレのハンドでPKをもらうも、鳥海が止められて、追加点ならず前半終了。


46分、ゴール前の混戦で、フロンターレのクリアがファーサイドにいたフリーの西川の足元に。
狙いすましたミドルはゴールに吸い込まれ突き放す!(2-0)



48分、スルーパスを受けた、倉持がペナルティエリア内でキーパーに倒されPK獲得!

前半に止められた鳥海が、今度はきっちり決めて(3-0)。


その後、攻め込まれる時間もあったが、ゴールキーパー茂木を中心に体を張ったディフェンスで、フロンターレの攻撃を無失点に抑え、勝ち点3を手にした。
フロンターレの攻撃を跳ね返す6田中拓
途中出場の15渡邊も0封に貢献

プリンスリーグの勝ち星も、一昨年からの対フロンターレ戦も2勝2敗1分けの五分に戻した。
この良い流れに乗ってインターハイ神奈川県予選突破を期待したい。


プリンスリーグ第6節は、6/25 vs ヴェルディ戦@保土ヶ谷グランド

Report by E.W



投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
友だち追加