試合結果

2015年9月13日 日曜日

プリンスリーグ関東2015第13節 vs ヴァンフォーレ



予報通り、試合開始前から雨が降り出し、人工芝もたっぷり水を吸い、非常に滑りやすくなったピッチでの戦いとなった。

小川に代わってキャプテンマークをまいたイサカを中心に気合の入った立ち上がり。
前半は、ネット越しに選手達を確認しにくいほどの強い雨だったが、中盤から何度も前へ送り、押し気味に試合を進める。
果敢にゴールをねらうも、相手DFがブロック。
ジリジリした前半終了間際の44分、相手のコーナーキックにヘディングで合わされ、たたきつけた球がゴール右へ決められてしまう。【0-1】

0対1で折り返すことになった後半立ち上がり、ヒヤリとする場面もあったが、追加点は許さず。あらたなリズムでの攻撃を展開すべく田中雄大を投入。
鳥海からのパスを受けたイサカのシュートは惜しくもゴール左へ、ネットを揺らすまでに至らなかった。
残り時間が少なくなり、相手は一点リードを死守するモードに。
そして迎えたアディショナルタイム残り二分、左からのフリーキックのチャンスを得る。佐藤海徳からのボールはゴール前に。入り乱れた中からの小林陸の渾身のシュートは滑るように転がりゴールに吸い込まれた。
その後も勝利するための果敢に攻めるが、試合終了となってしまい、1対1の引き分け。勝ち点1ずつを分け合うこととなった。

この試合には、時之栖でのルーキーリーグの試合を終えてかけつけた一年生達が、一年生だけでの応援をくりひろげた。覚えたての応援歌を力一杯歌う姿は、とても微笑ましかった。
戦っているのは、決してピッチの選手だけではない。プレイの向上、さらなる精神面
の成長を願う。頑張れ!桐光FC!

【次節予定】
9月13日(日)
14:00キックオフ
vs前橋育英高校
県立保土ヶ谷公園サッカー場

reported by M.N

【高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ関東HP】
http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18_2015/prince_2015/kanto/


















投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
友だち追加