試合結果

2015年6月23日 火曜日

高校総体神奈川県予選準決勝 vs 市立東



昨日からの雨も上がり、ここ相模原ギオンスタジアムには初夏の陽射しが降りそそいでいる。
10:00 市立東ボールでキックオフ
1分 PA外ゴール正面で相手フリーキック。ゴール左上に決められる。0-1
3分 鳥海→桑原(孝)→タビナスのセンタリングにイサカ飛び込むも惜しくもゴールならず
6分 タビナスのセンタリングに鳥海が頭で合わせるもゴール上。先制点を決められたものの徐々に攻めのリズムが出てきた。
13分 左サイドを小川がドリブルで突破、シュートを打つもGKがセーブ。ゴールならず。
17分 鳥海→小川→鳥海。最後は鳥海のシュートもGK正面。
22分 初めてのCK。鳥海がこぼれ球を積極的にシュートもゴール左。惜しい。30分 相手に押し込まれる場面が続くも三觜、安部が落ち着いて跳ね返す。
再三チャンスを作るもののゴールラインを割れず前半終了。0-1
桐光ボールで後半開始。
ロングボールで前線にボールを集めるもののシュートまで持ち込めない展開が続く。
48分 押し込まれる時間が続き相手のパス交換からスペースがうまれ、相手のシュートがゴールに吸い込まれる。がオフサイドの判定。スコア動かず。
53分 イサカからの絶妙なパスを小川が受け 相手二人ともみ合いながらも抜け出しGKと1対1を冷静に決める。早い時間に追いつき1-1。
59分 怒濤の攻めが続く桐光。イサカが相手を振り切りセンタリング、そこに飛び込んできたのが桑原(孝)。ドンピシャのタイミングで勝ち越しヘッド。遂に逆転。流れは完全に桐光に。
61分 安田のCKを今度はイサカがヘッドで追加点。3-1。
64分 タビナスのセンタリングに小川が合わせるも惜しくもゴール右。桐光の落ち着き、東の焦り。プレーの質が明らかに変わってきた。
71分 苦しまぎれのキックが多くなってきた相手に試合をコントロールし始めた桐光。攻めにリズムが出てきた。
72分 途中交代の曽木がドリブルで相手を切り裂き、最後は走り込んできた小川へパス。小川ダメ押しの4点目。4-1。
76分 安田→小川→佐藤への可憐なパス交換でゴールに襲いかかる。シュートを打つもGKのファインセーブに阻まれる。
試合終了 4-1
歓喜の瞬間! 3年ぶりの全国インターハイ出場決定。気を引き締めて明日も勝って神奈川No1.無敗での全国へ駒を進めよう!

reported by Y. K.























投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
友だち追加