試合結果

2015年5月23日 土曜日

ルーキーリーグ関東・静岡2015第1節 vs 鹿島学園(後援会専用)



先週開幕した、関東・静岡ルーキーリーグ。今年の開会式を含む集中開催日は5/16・17。
静岡県時之栖に全18チームが大集結!二日間に渡り、各チーム2試合ずつ行います。
開会式後の相手は茨城の強豪・鹿島学園、初戦を逆転負けで落としているだけにこの2日間は連勝していきたい所。

試合開始直後の2分、スローインから縦へのフィードボールをディフェンスとキーパーがお見合い。その隙に鹿島FWが足をだしボールはキーパーの頭上越え、そのままキーパーを抜いて無人のゴールへ。(0-1)
ミスからの失点で前の試合から6連続失点になってしまう、流れが悪くなる前に何とかしたい所。
その3分後の前半5分センターサークルで粘った田中が、前を向いた瞬間に縦へスルーパス。
倉持がタイミングよく抜け出し、落ち着いてゴール真中へ決める!(1-1)
20分、相手キーパーが右横に出したゴールキックに梶谷が詰め、鹿島ディフェンダーがキーパーにボールを戻した所をそのまま梶谷がプレッシャーをかけキーパーのトラップミスを誘いボールを奪いそのままゴール!(2-1)
早い段階で逆転が出来た。     
38分、CB堀川からのロングフィードに倉持が走りながら頭を超えるボールを右足でトラップし、左足でシュート!技ありのゴール(3-1)     
前半は3-1で折り返すも、内容は決して良くはなく、全て縦へのパス攻撃で終始していた。
そこを、この日指揮を執ってた鈴木監督から「縦へ急がず、横を使ってワイドに展開するよう」にハーフタイムに指示があり、メンバーチェンジとシステム変更を行う。


後半は、監督の指示通りの展開が出来る様になり、ボールが動き始め、リズムが出来てくる。
58分、相手キーパーからのスローをDFがトラップミス。
そこを田中が見逃さずインターセプト、スローして前に出ていたキーパーの位置をよく見てループシュートを決める!(4-1)
84分、右コーナーキック。
ニアに上げたボールはクリアされ、そのボールがキッカーの渡辺(大)に。そのまま、ファーの近藤へ出し、近藤がヘッドで中へ折り返し、走りこんだ田中がヘディングで押し込む!(5-1)

終わってみれば5-1の完勝。このまま勢いを付けていきたいところ。
通算成績を1勝1敗の五分に戻し、うれしい勝ち点3である。
また、得失点差もプラスに戻しここからリスタートと言ったところか?

今後も一戦必勝を期待したい。

reported by H.T.











投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
友だち追加