試合結果

2013年9月 5日 木曜日

2013/9/1(日) プレミアリーグ第11節 桐光 3-4 コンサドーレ札幌ユース


公式記録

前節で2人のセンターバックが3枚目のイエローカードをもらい、ディフェンダーの変更を余儀なくされ挑んだコンサドーレ札幌戦

前半はセカンドボールが良く拾えており、ディフェンシブではあるが、余裕もある戦いぶりであった。
しかし、前半11分、一旦はキーパーがセーブをしたが、不運にもそのボールがディフェンダーにあたりこれまた運悪くボールが相手の前にこぼれ、ゴールを許す。これで 0-1
18分ゴール前でドンピシャのパスボールを受け、なんとかものにしようと頑張った有馬が負傷し、桑原と交代。40分、一旦はキーパーがセーブをしたが、不運にも相手が少し早くボールを取り、シュート!ゴールを許す。これで 0-2
数分後、植木がミドルシュートは放つもゴールならず45分、中盤でボールを奪われ、パスが前線につながりゴールを許す。これで0-3
敗戦濃厚な感じで前半を終了した。

後半開始後、55分、中盤でボールを奪われ、パスが前線につながりゴールを許す。これで 0-4
59分、シュートは放つも入らず、このまま終わりかと思っていた後半64分、池田のパスを植木が前線へヘッドで放り込み、小川がこれを捕まえディフェンダーとキーパーを抜き、ゴール!!!反撃ののろしを上げる。
続いて75分、鋭い切れ味のある杉本のコーナーキックを相手キーパーがハンブルし、ここにつめていた加藤がゴールを決める。更に76分、パス回しでペナの植木にパスが通り、これを胸トラップダイレクトボレーシュートでゴール!!!後1点で勝ち点奪取と思われ、後半最後まで桐光の時間が続いたが、同点には至らなかった。

最後まで諦めないこの姿勢は今後に繋がると思う。
次節は三菱養和戦である。
勝ち点奪取へ向けて、頑張れ FC桐光!!!













投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
友だち追加