試合結果

2013年8月28日 水曜日

2013/8/24(土) プレミアリーグ第10節 桐光 0-2 ヴェルディユース


公式記録

2013年度プレミアリーグの後半戦がスタートした。相手は開幕戦で惜敗した東京ヴェルディユース、後半戦初戦に勝って波に乗りたいところだったが、結果は0-2で敗退した。

ただ、夏前から能登遠征を含め、なかなか調子が上がらない状態が続いていたことを考えれば、負けたにせよ、幾度となく相手ゴールを脅かすシーンがあり、今後の復調に希望を抱かせる内容であった。

印象に残ったシーンは前半30分、MF今来の中盤の攻防から抜け出しゴールまで一気に駆け上がりシュートを放ったシーン、前半44分、FW小川の速攻から相手ペナルティーエリア付近で放ったシュートが惜しくも相手キーパーに止められたシーン、後半3分、FW小川のくさびで受けたFW植木のシュートシーン、後半10分、FW小川からのパスを受けたMF有馬のゴールに突進するドリブルシーン、後半16分、左サイドで相手のクリアボールをゴール前で受けたMF池田の惜しいシュートシーン、そして最も惜しいシーンとしてDF宮野からの縦パスを受けたFW小川が反転しながら相手をかわし、相手GKと1対1に持込んだシーン、それから忘れてはならないのは、GK指崎の再三に渡るファインセーブで何度も相手の得点を阻んだシーンなどである。

次戦以降も相手ゴールを脅かすシーンがもっと増えれば、ゴールに繋がるはずだ。そしてGKの活躍も加われば勝利が見えてくるに違いない。次週はアウェーの札幌に乗り込む。崖っぷちになりかけの状況は選手たちも理解しているはず。そろそろ本気を見せて相手を圧倒し是非ホームで負けた借りを返して欲しい。
がんばれ桐光FC!!





















投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
友だち追加