試合結果

2013年7月 1日 月曜日

2013/6/30(日) プレミアリーグ第7節 桐光 1-0 鹿島アントラーズユース


公式記録

しばらく中断していたプレミアリーグが約1ヵ月半ぶりに再開した。今日の相手はアウェーでの鹿島アントラーズユース。総体予選敗退のショックを振り払い、プレミア初勝利を目指し気分新たにがんばって欲しい。

鹿島のTOP選手が練習する非常に整備の行き届いたグランドで14:00にキックオフ。
桐光はどうやら3-4-3の新しいシステムで臨むようだ。開始5分過ぎから桐光は自陣で守備を固める。鹿島ユースは最終ラインでボールを回すもブロック隊形を敷く桐光守備陣を切り崩せない。一方、桐光は自陣での守備からボールを奪うと、すばやく前線にパスをつなぎゴールに迫るカウンターで応戦する。このような展開が続き前半は0-0で折り返す。

後半に入っても守備を固めボールを奪うとすばやくカウンターを仕掛けるという展開が続く。20分過ぎ、自陣でボールを奪うとMF杉本が前線へパス、プレミア初先発のFW堀内がスルーし、ボール受けたFW有馬がゴール右隅へ冷静に決めて先制点GET!!
その後、鹿島ユースはこのままでは桐光の守備を崩せないと判断したのか、ロングボールをゴール前に蹴り込む戦法に切り替えた。今日、怪我から4カ月ぶりに戦列に復帰したキャプテンGK長津を中心に必死にゴールを守る桐光イレブン。ロスタイム3分も非常に長く感じられたが、ついにタイムアップ、念願のプレミア初勝利をあげた。

選手たちは喜びのハイタッチを交わす。桐光サポーターも歓喜に沸き、非常にうれしい初勝利となった。
新しいシステムと戦法がズバリはまった試合となったが、次戦アウェーでの青森山田戦はどのような試合を見せてくれるのか、興味と期待感を持って応援したい。
がんばれ桐光FC!!











投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
友だち追加