試合結果

2013年4月14日 日曜日

2013/4/14(日) プレミアリーグ 第2節  桐光 0-2 コンサドーレ札幌


公式記録

プレミアリーグ第2戦目の相手はコンサドーレ札幌U-18、先日のマリノスカップでは引き分けているだけに、きっちりと決着をつけたいところだ。
今年正月の選手権以来、久しぶりにホーム用の鮮やかなブルーのユニフォームがホーム初戦となる保土ヶ谷サッカー場にお目見えした。

序盤は互いに手探り状態が続いたが、徐々にMF陣、DF陣によるボール奪取から前線にパスをつなげ、相手ゴールを脅かすシーンが増える。前半30分過ぎまでは完全に桐光がボールを支配し、MF加藤、MF蔭山などの惜しいシュートシーンはあったものの、なかなかゴールを 割れない。
逆に32分、相手MFからFWへのミドルパスが桐光DFの裏を突きあっさりと先取点を許してしまう。
桐光ペースだっただけに、悔やまれる失点となった。

後半、風上となり優位に立つかと思いきや、相手もMF10番を起点にじわじわと桐光ゴールに迫ってくる。一方、桐光もサイド攻撃からチャンスを窺うも前半同様、なかなか得点に結びつかない。
60分過ぎ、MF加藤のPA内でのスライディングが不運にも相手にPKを与え2点目を許し、かつこの試合2枚目のイエローで退場となってしまった。
その後、DF中島をFWに上げ数的不利を感じさせず果敢に攻めるも結局、得点を奪えず試合終了。

連敗スタートとなってしまったが、2戦とも決して内容は悪くない。むしろ健闘していると言っていいと思う。
次戦もホーム保土ヶ谷で三菱養和SCユースを迎えるが、次こそ初勝利をあげて欲しい。ガンバレ桐光FC!!









投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
友だち追加