試合結果

2013年2月24日 日曜日

2013/2/24(日) ジャパンユース トップリーグ 桐光 3-1 作陽

ジャパンユース4戦目の相手は先の選手権でも対戦した作陽高校。新チーム始動以来、前線からプレスを仕掛ける展開が定着しつつある。

後半10分過ぎ、味方DFからMFへのパスを拾われると、相手MFに鮮やかなロングシュートを決められ先制を許す。しかし、その10分後中盤でボールを奪い、すばやく前線へボールを送ると、ゴール前の攻防から最後は有馬が決めてすかさず同点。その後も中盤で相手の攻撃を食い止め攻撃に移る展開が続き、続けざまに植木が2点目、今来が3点目を決める。

結局試合は3-1で勝利したが、今日は前後半を通じボールを奪った後のつながりがよく、内容も今までの3試合と比べても一番よかったのではないかと思う。

次戦、3月2日は中京大中京戦、3日は西武台戦と連戦となるが、更にいいゲーム内容で勝利を目指してほしい。

投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
友だち追加