試合結果

2011年5月29日 日曜日

2011/5/29(日)ルーキーリーグ  桐光3-1佐野日大

昨日からの雨のコンデションと1時間前に先輩方のPLリーグの激闘の余韻が残るピッチにて試合が始まった。

1分:早速フリーキックを得て、合わせやすいナイスボールをおしくもヘッドで合わすことが出来ず先制点を逃す。
2分:相手も早々にミドルを放ちスリッピーなボールをGK長津処理。
お互いピッチコンデションに苦戦しながらの攻防が始まった。
8分:ゴール30メートル前からのフリーキックを取られ右ポスト横を通過。
13分:杉本、加瀬スルー、今来、加藤とつなぎシュートを放つがおしくも相手GKはじかれる。
15分:杉本からのコナーキックをファーに加瀬が飛び込むがあと10CM足りない・・・
18分:右サイドが攻撃参加した裏のスペースをえぐられ連続2発のシュートをあびるがDF・GKの懸命な対応によりゴールを割らせなかった。
21分:先程と同じく左サイドの攻撃参加後の裏をとられミドルを放たれるが、枠の外。
23分:前線での浮き玉のこぼれを加瀬が相手GK前に流して植木がGKをかわしネットをゆらすが、ラインズマンの旗がなびいていた。残念・・・
32分:DF関根が右サイドをかけ上がりナイスクロスを入れるがGKパンチングにてはじかれる。
37分:杉本密集から相手に身体を預けながらシュートを放つもGK正面。
44分:絶妙なシュート性のクロスをGKパンチング、その後もシュートを放つが相手DFにはじかれオフサイドポジションにいたFW加瀬の目の前に・・・
笛が鳴ってしまったがゴールを奪う本能からシュートを放ち、レフリーの判定は遅延でイエローカード
前半得点に恵まれず0-0でハーフタイム

49分:DF関根とFW植木とのワンツーを2度繰り返し、植木ボックス内に強引に侵入しゴール右隅に流しこんだ。
(植木これからもこの強引さを忘れないでと心で叫んでしまった。)
53分:ゴール前密集からFW加瀬ナイスアイデアトーキックもGK正面
55分:加瀬がホストで受けたボールを左のスペースにちらし、駆け上がったMF加藤コントロールされたボールをゴールに流しこみ2点目
62分:相手スローインから軽々とボックス内に侵入されボールウォチャーになったところをフリーマンにシュートされるが枠の外。
(2点差のこれからの時間帯、全員ディフェンスで完封してほしい。)
74分:自陣相手スローイングからデイフェンスラインの整う間のなくサイドチェンジされ数的不利。
簡単にフリーになった相手にGK長津積極的にアプローチするがゴールを割られてしまった。
78分:FW植木OUT・FW島崎IN
81分:MF杉本からのパスに反応し裏に飛び出したFW加瀬がボックスライン上で足がかかりPKを獲得。
自身が蹴るがGKにはじかれ、正面にこぼれたボールを正確に押し込んだ。
3点目
85分:DF中島OUT・DF山下IN 90分試合終了・3対1

前回の静学戦、濃霧のなかで敵味方が確認できない時、頼りになったのは仲間の大きな声の大切さであったことを体感したのであろう。
桐光の仲間と出会い2ヵ月、自分を出し、認めあってチームとして成長しはじめた印象を受けた。
次回はベストなピッチコンデションのなかで、ルーキーらしい何事にも積極的に挑戦しハツラツとしたプレーに期待したい。




(父母観戦記)

投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
友だち追加