試合結果

2011年4月29日 金曜日

2011/4/29(日)プリンスリーグ 桐光2-2大宮アルディージャ

延期になっていたプリンスリーグがとうとう開幕!
桐光学園の選手たちは、今日の空と同じ鮮やかな水色の新ユニフォームで 登場。
キックオフ前には桐光・大宮全員で円を作り、今回の震災での被害者の方々へ黙祷。
改めて、震災の大きさを想い早い復興をお祈りする。

前半スタートして桐光学園ムードの中、11分佐野のパスから小村がきれいに決め1点先取。
その後追いかける大宮がボールをほぼ支配し、桐光は相手ボールをなかなか取れない。
いやな流れの中前半終了間際41分に大宮に同点に追いつかれる。

後半円陣を組みしっかり仕切り直してスタート。
前半同様すぐに、12分三荷が力強くネットをゆらしてくれて1点リード。
16分には大宮の強烈なシュートを守護神山下がきっちりセーブ。
とても心強い。
しかし後半も1点取られてからの大宮の取り返そうとする勢いになかなかボールを取ることができず、大宮支配の時間が多い。
28分池田→橋本に。
もう1点ほしい。
36分には三荷が自分の体をゴールに入れるくらいの気合の入ったシュートを放つが惜しくもボールはゴールの外へ。
37分には生部→高橋(孝) FWがさらに強化され追加点への期待が高まる。
しかし41分に大宮気迫のゴールを決められ2対2同点へ。
桐光もあきらめずゴールを狙うが同点のままホイッスル。

前半も後半も同じ時間帯で同じ流れになってしまい、勝ち点1ということになってしまったが、今日の得点シーンは全員でボールを回し流れの中で、しかも2点共に力強いシュートで決めてくれて、気持ちのよいゴールだった。
反省点もあるであろうが、次回八千代戦は切り替えてぜひ勝ち点3を奪取したい。



(父母観戦記)

投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
友だち追加