試合結果

2010年9月12日 日曜日

2010/9/12(日)全国高等学校サッカー選手権大会 神奈川県二次予選一回戦  桐光3-0橘

いよいよ始まった高校サッカー選手権神奈川予選
インターハイの優勝を逃した悔しさを胸に、予選に臨む桐光イレブン
試合前には、父母からのペナント授与 全員でがんばって!
残暑の厳しいグランドは、スタンドも猛暑 観戦も必死だ
初戦の緊張のなか試合開始のホイッスル

前半からおしぎみにすすめるが、相手のモチベーションも高く、なかなかゴールに届かない
フリーキック5分 20分 福森 のFKもバーにあたり入らず 惜しい!
10分には中盤から前線に入れたボールのバウンドがキーパーの頭を越え、そのボールを流し込むが、戻った選手がかろうじてクリア
相手も必死に守る
やっぱり選手権の必死さは別格だ
給水後もほぼ相手サイドでの展開で、橘は、完全にカウンター狙い 寄りも早い
前半25分ついに均衡を破る
サイドから中央にセンターリング 坂本が丁寧にトラップし それを菅能が強烈なシュート
待望の一点
しかし相手も切れない
30分過ぎ 中盤でカットしたボールを持ち込まれシュートまでもっていかれる
ディフェンスが防ぐも連続コーナーで、ゴール前混戦でピンチ
何とかキーパーが抑えてセーフ
その直後、35分
右サイドからセンターに折り返したボールを篠崎が豪快にミドルシュート!
ゴ~ル! オ~レ!
2点目
その後も菅原にボールを集め前線でボールをつなぎシュートにいくもディフェンスに防がれる。
終盤 小村を前半から投入
終了間際、その小村から、ファーサイドにあげたセンターリングを 岩浪がヘディングシュート
しかし、サイドネット・・・
そのまま前半終了

後半スタート
橘はまだまだ元気 場面場面でチャレンジしてくる。
後半最初のフリーキック
ゴール右にそれる
5分 ペナルティアリア左からのフリーキックを獲得
菅原が、 福森に出し強烈なシュート
キーパーがはじいたボールを高橋が押し込んでゴールと思われたが、 オフサイド!
前半同様サイドから 崩しにいく桐光
10分 前線でつないで、菅原シュートもキーパー正面
なかなか追加点が奪えない
激しい攻めと暑さで相手も痛みはじめる
坂本に代わり佐野
15分 縦につないで変わったばかりの佐野が、ゴール前に抜け出し キーパー一対一をマタヌキゴール
ファンタスティック!

相手は、ディフェンス陣の固い守りに前で、ボールがつながらない。
給水直後右からせめてフリーキック
連続してシュートにいくが、惜しくもゴールを割れず
ボールは後半ほぼキープ状態
平野~岩浪~ 菅原 でつないだシュートもそれた
後半残り10分ついに田口登場
いきなりシュートに絡み、キーパーと一対一になるが惜しくも弾かれる
菅能アウトと村田で選手をリフレッシュ
終盤田口のポストなど攻撃にバリエーションが増えたやっぱり、彼の存在は面白い
終盤交代した村田、小村、佐野といった2年生も積極的に攻撃に絡むが、そのまま試合終了

なんとか無事初戦を突破し、ベスト16に
しかし、公式戦でも、引退のかかった選手権予選は、緊張感が違う
今年は、高円宮にでれなかった分、しっかりとこの雰囲気をつかんで、油断することなく 勝ち上がって欲しい。
国立への挑戦が始まった。

(父母観戦記)

投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
友だち追加