試合結果

2010年8月 6日 金曜日

2010/8/6(金)平成22年度全国高等学校総合体育大会 準決勝 桐光0-1市立船橋

美ら島沖縄総体2010準決勝の相手は同じ関東プリンスリーグ1部の市立船橋。
同リーグ8位の桐光9位の市船、勝った方が決勝進出と同時に高円杯出場が決まる。
まさに高円を懸けた試合でもあった。
プリンスリーグでは1-0で勝利はしているものの、厳しい試合になると思われた。

お互い堅守のチームだけにチャンスは少ないと予想された。
桐光はセカンドが拾えず、ポゼッションはやや劣ったが、サイドを使ったパスワークからの攻撃は健在だ。
前半8分坂本が右サイドでファウルをうけフリーキックを得るものの得点には至らず決定機がないまま試合が進む。
後半6分相手に正面でフリーキックを与えるが、ポストにも助けられことなきを得た。
20分には高溝に替えて小村を投入。
25分には相手バックスのクリアミスのボールを坂本が豪快にシュートするが、惜しくもゴール右にはずれる。
このままPK戦かと思われた後半32分市船のコーナーキックはゴールからやや離れた位置へ。
GK峯が飛び出すが、クリアしきれず、こぼれ球を蹴り込まれた。
福森を前にし必死に1点を取りにいく。
35分には岩浪に替わり関島を投入するも終了のホイッスル。
高円、全国制覇を逃した。
この悔しさはきっときっと選手権に繋がるものと思う。

桐光は今大会でフェアプレー賞を受賞し表彰された。



(父母観戦記)
image1image2

 



投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
友だち追加