試合結果

2010年5月 9日 日曜日

2010/5/9(日)プリンスリーグ 第七節 桐光1-0三菱養和SCユース

対戦相手は2009シーズンの準優勝チームで強豪の三菱養和。
前半から桐光ペース。
ボールもつながり、動きもいい。
支配率も高く、何度も養和ゴールを脅かすが、相手キーパーの好セーブにあい、チャンスは作りだすも、なかなかゴールを奪えず、前半終了0-0。

後半もメンバーは同じで、相変わらず桐光ペース。
半ばあたりになると桐光に少しずつ疲れが見え始め、相手に付け込まれる場面も増え、シュートも何本か打たれ始めるが、GK峯の好セーブで免れる。
後半30分、FW佐野OUT、坂本IN。
この時間帯より試合の攻防が激しくなる。手に汗握る展開。
シュートを打つ場面と打たれる場面が増える。
40分、MF岩浪OUT、小村IN。
44分、MF高溝OUT、村田IN。
激しい攻防の中ロスタイムに入り、短いパス回しからボールを受け取った9番キャプテン菅原が、相手を数人振り切り打ち放ったシュートが見事ゴール。
桐光得点1-0!
47分、MF篠原OUT、関島IN。
48分、DF館坂OUT、田村IN。
試合は最後まで桐光ペースで終了。
桐光学園の見事な勝利で貴重な勝ち点をGET!

内容的にも素晴らしいものだった。
プリンスリーグの始まった1カ月前と比較してもチームの状態は完全に上向きで、ようやくまとまってきたというのが正直な感想。
次節からの試合に期待感が強まったとても見応えのある試合だった。
残り全勝の気持ちでまた応援していきたい!

(父母観戦記)

投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
友だち追加