試合結果

2010年4月11日 日曜日

2010/4/11(日)プリンスリーグ 第一節 桐光0-0ジェフユナイテッドU-18

いよいよ2010年度のシーズンがプリンスリーグで開幕しました。
快晴の保土ヶ谷公園サッカー場で、初戦の相手はジェフ市原。
スターティングメンバーは、キャプテンの菅原以下、峯・館坂・福森・高橋(将)・平野・菅野・高溝・篠崎・岩浪・佐野。

スタートから、ジェフは守りを固め、自陣で慎重にボールをまわしては、ロングボールを蹴りこんでくるという 展開。
対する桐光学園は、中盤の高い位置でボールを奪ってサイドのスピードを生かした攻撃を何度も試みるが、崩しきれない。
前半は、お互い決定機を作れないまま無得点で終了。

後半も同じメンバーでスタート。
前半よりはボールを動かして、ゴールへと向かう15分過ぎに福森のFKは惜しくもバーにあたって入らず。
その直後福森が負傷退場。一人少ない状態でもロングパスをDFの裏で受けた菅原のループシュートなどで全員攻撃の手をゆるめない。
その後、関島を投入。20分過ぎから逆に再三ピンチの場面を作られるも関島の働きでしのいだ。
桐光学園は、FWを佐野から高橋(孝)にスイッチし、パワープレーも織り交ぜながら、CKや館坂のロングスローなどで攻め入るもゴールを割れない。
岩浪から田中(貴)に交代し、疲れの見え始めた選手達が最後の攻防に入る。
終盤お互いに攻め合い、桐光学園も危ない場面もあったが、DFがしのぎ双方スコアレスドローでタイムアップ。

1点が欲しい!という試合であったが、公式戦ならではの緊張感があり、シーズンの幕開けとしては、上々の試合だったと思う
。 がんばれ桐光イレブン。

(父母観戦記)

投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
友だち追加