試合結果

2009年5月 3日 日曜日

2009/5/3(日)プリンスリーグ 第五節  桐光1-0鹿島学園

鹿島学園は、昨年度の選手権ベスト8でその時にも試合に出ていた現3年生のエースFW三橋隼人君は横浜MJY(伊勢原中)出身です。
3年生の中には顔見知りも多く親近感のあるチームですが勝負は別でここで何とか勝ち点3を取って欲しいものです。
風下の序盤はロングボールからセカンドを拾われ相手の分厚い攻撃で攻め込まれる場面が多々ありました。中盤過ぎからは桐光の両サイドへのロングパスが利くようになり、何度か決定的なチャンスを作りました。得点にはなりませんでしたがこの攻撃で相手MFが下がり気味となり相手の攻撃が単発になって有利に試合を進めることができました。
後半も序盤から相手陣内に攻め込み後半9分、左サイトの管能からのロングクロスにゴール前でフリーとなった西川が頭で合わせ先制しました。しかしながらこの1点で先週の浦和レッズと同様全く試合展開が変わってしまいました。必死に点を取りにくる相手に対して「ノーガードの打合い」を演じてしまいピンチとチャンスを繰り返す大雑把な試合になりました。特に終盤は 相手の気迫に押され、ほぼ一方的に攻められて桐光の選手も余裕をなくしていましたが何とか失点を防ぎ勝ちを納める事ができました。
両チームともパスミス、トラップミスが多く雑な試合でしたがこのような試合で勝ち点3を取れたことは大きいと思います。この試合の反省材料を次の試合に生かし頑張って欲しいと思います。

(父母観戦記)


image1image2

image1image2

 

image1

 


投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
友だち追加