試合結果

2008年4月 6日 日曜日

2008/4/6(日)プリンスリーグ  桐光3-3横浜Fマリノス

初戦の相手はU-17日本代表3名を擁する横浜Fマリノスユースである。 試合は個人技に勝るマリノスに支配されるが、徐々にペースを掴み、 エース瀬沼がマリノスの選手に対しても格の違いを見せつけるような大車輪の活躍、 最初はCKからヘッドで、次に友澤のクロスからGKを見て狙いすましたゴール。 最後は西川のスルーパスに思い切り良いシュートとチャンスを確実に決め、 見事にハットトリックを達成。結果的には3-3のドローで終わったが、 チャンスの数としては圧倒的に桐光の方が多く、今後に期待が持てるゲームであった。

(記:3年父)

投稿者 桐光学園高等学校サッカー部後援会 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
友だち追加